《とばのえの声》

Daily
2021.1.27 朝日小学生新聞に 小学6年生の給食中もおしゃべりが出来ない という声の記事がありました

 

子どもが通っている学校では、給食中におしゃべりできない子どもたちが少しでも楽しい気持ちで給食が食べれるようと保護者から提案があり、保護者が絵本を朗読し録音したデータをCDに記録して12月から給食中に流しています
国や行政に期待するばかりでなく、自分たちが子どもたちへ出来ることを探し、みなに声かけ広げ、形にしていく地元の力に感動しています
子どもたちもお話を聞いたあとに思い思いに自由に感想をのべあっている姿を子どもから伺い微笑ましく、嬉しく思います
良いアイデアなのでシェアします

ピックアップ記事

関連記事一覧