八千代、境 オンラインで学習支援しました

新聞ワークショップ

毎月1~2回 NPO法人子連れスタイル推進協会の学習支援事業である茨城県境町と八千代町の支援をしています

2021年1月30日現在、コロナ感染拡大の為に外出自粛中で、県内市町村の公共施設が2021年2月8日まで利用できない現状ですが、オンライン会議システムを活用して継続的に学習支援をしています

写真はイメージですが、こんな雰囲気です

 

本日の学習支援の予定表はこんな感じでした

前半に、各自、宿題や自主学習をやります

後半は、「あたまやわらかTime」「なまえあつめゲーム」という学校の勉強から少し離れた学び行います

本日の「あたまやわらかTime」を担当しました

新聞と書籍から子どもの身近な話題を選び、学び(勉強)へ結び付け、視野や世界を広げることを狙った活動を行っています

本日も新聞の記事からの子どもたちがどの程度関心があるのか、話題に興味がもてるのかの読み広げを試験的にやりました

どの様なことを行っているのか記録します

2021年1月28日付 読売KODOMO新聞の1面に歴代アメリカ大統領と新しい大統領の記事がありました

そこから学校や図書館で何か読もうかな?何を読もう?って思った時に手に取るきっかけになればと思い、アメリカ大統領の人物漫画の紹介(ブックトーク)をしました

アメリカ大統領の話題から、日本の内閣総理大臣一覧も一緒に見ました

現内閣総理大臣、前内閣総理大臣を答えらえました

歴代内閣総理大臣の話題から、人気漫画、鬼滅の刃の時代の頃の総理大臣は誰なのかを一緒に見ました

鬼滅の刃は、大正時代が舞台です 鬼滅の刃 1巻で時代の話が出てきます

大正時代の総理大臣の話題をした後には、元号を見ました

鬼滅の刃は、今からどれぐらい昔が舞台なのか?を見ながら、令和から慶応まで遡って順を確認しました

子どもが興味を持ってくれそうな話題から、歴史についておしゃべりしました

参加している子が、小学2年生から中学3年生まで一緒にいるので、日本だけではなく、アメリカの歴史まで頑張って広げましたが、みんな楽しんでくれただろうか?

中学生なら日本の歴史と世界の歴史の話題です

小学2年生なら、学校のお友達やお家の人にちょっと豆知識的に覚えたことをおしゃべりしたくなるような話題を意識してみました

どの子も学校の勉強を身近に感じることで、勉強って楽しいよね!って思ってもらえますように
知ることって面白い!と気づくことが自身の世界が広がりとなり楽しさと喜びがありますように願っています

ピックアップ記事

関連記事一覧