• HOME
  • アントレプレナーシップ オンラインサロン

アントレプレナーシップ オンラインサロン

個人事業主は、1人です。

しかし、1人でやりたいことを行動に起こし、形にするためのモチベーションを維持するのが難しくありませんか?
誰か気持ちがわかる人にちょっと話を聞いて欲しい、相談したいと思いませんか?

起業家精神をアントレプレナーシップ(entrepreneurship)といいます。大学などでは、アントレプレナーシップ教育が始まっています。

その一方では、日本社会の現状を見ると日本人は、経営者も消費者も過去からの続いているデフレ感覚が抜け出せず「ゼロリスク経営」が根強く、「挑戦する」「チャレンジする」というアントレプレナーシップ(起業家精神)が育ちにくい環境にあります。

また、起業は経済の活力を映すバロメーターとも言われますが、起業家精神に関する調査(GEM調査)では、世界的にみて日本は起業家に対する社会的な評価は低くなっています。

【参考資料】
経済産業省委託調査 令和2年度グローバル・スタートアップ・エコシステム 強化事業(起業家精神に関する調査) 報告書 令和3年3月 みずほ情報総研株式会社
https://www.meti.go.jp/policy/newbusiness/houkokusyo/GEM2020_report.pdf

このようなに日本社会の中で、自分のやりたいことを「誰かと一緒にやってみたい」「チャレンジしてみたい」「誰かに相談してみたい」と気軽に話せる場をがアントレプレナーシップサロンです。

アントレプレナーシップを身に着けるには習慣づけが大切です。週1回、毎週繰り返し定期的に行うことでマインドを培い、維持していきます。

【対象者】これから起業したい方(ボランティア&社会活動含む)/ 起業家1、2、3年生向け

【費用】1万5千円(3か月) 毎週火曜日午後13:00~14:00 (1か月間)

【場所】オンライン 

こんな内容をみんなで話し合って進めています
1)SNSやってはいけないタブーってなに?
2)SNSの使い分けってどうやるの?
3)3か月間でやること(目的と手段の洗い出し)
4)前年度のバランスシート、キャッシュフローからの本年度の振り返りをしてみよう
5)ホロスコープから読み解く適性や事業展開、方向性を見る
6)自分時間、仕事時間の作り方
7)グーグルアンケートフォーム作成
8)市場調査アンケート作成からの今後の活動展開決定
9)公式ラインを開設しよう
10)ホームページを開設してみよう
11)Youtubeを開設しよう
12)チラシを作成し印刷発注してみよう!

などなど。。みんなの「これをやってみたい」をかたちにしていく支援をします。